バリアフリーの霊園

近年増えてきているバリアフリー構造の霊園。坂道の多い横浜市内においては、このバリアフリー構造がとても重要になります。古くからある霊園では、霊園内に階段が多いところもあるので、お墓選びの際には実際に見学をしてみると良いでしょう。
ここでは、バリアフリーの霊園の良さについてご紹介していきます。

バリアフリー構造が欠かせない横浜市内での霊園選び

車イスのままお墓参り

全区画が平坦な六浦霊園

お墓参りをされる方のなかには、車いすを使っている方も多くいらっしゃいます。通常なら、車いすの向きを変えることのできる道幅が確保されていれば、多少の段差があっても昇降でき、必ずしもバリアフリー構造の霊園でなくてもお墓参りは可能です。しかし横浜市の場合は、傾斜の多い土地柄ゆえに坂道が多く、霊園内に階段が多数使われていることが珍しくありません。
そのため、車いすの方にとってお墓参りをしやすい環境ではなく、横浜市内におけるバリアフリー構造の霊園へのニーズが高まっているのです。

霊園選びには、インターネット広告やパンフレットを参考にされることもあるかと思いますが、それらに「バリアフリー」と表示されていても、霊園内の全てがバリアフリーではなく、駐車場付近はバリアフリーであっても、お墓の前まで車いすでは入れなかったり、車いすで利用できるトイレが設置されていなかったりするところもあるので注意が必要です。霊園を選ぶ際には、実際に足を運んでその環境をしっかりと確認するようにしましょう。

子どもから高齢者まで、みんなに優しい霊園選び

横浜市内は、介護タクシーも普及しており、車いすに乗りながら自宅からお墓まで移動することができます。せっかく車いすでお墓参りに行くことができる環境下にあるのに、霊園内で車いすが利用しづらいのは非常に不便。
また、狭い道や舗装が剥がれているような道、段差のある道などは小さいお子さんや高齢者の方がいらっしゃるご家族の場合危険も伴います。霊園を選ぶのであれば、どなたにも優しいバリアフリー構造の霊園がおすすめです。

バリアフリーに多機能化粧室、至れり尽くせりの横浜六浦霊園

横浜市に位置する横浜六浦霊園では、車イスの方や高齢者の方にも安心してお墓参りをしてもらえるように、身動きの取りやすい大規模駐車場があり、駐車場だけではなく参道においても段差のないバリアフリー構造となっています。

六浦霊園の多機能化粧室

六浦霊園の多機能化粧室

そして、霊園内にあるコミュニティーホールにはエレベーター設備や多機能化粧室が備えられているので、車いすの方でも気持ちよく過ごすことができます。管理事務所にはスタッフが常駐しており、霊園内には管理事務所に繋がるインターホンも設置されています。お一人でお墓参りされた場合でも、何か困ったことがあればすぐに相談できるのも安心できるポイントでしょう。


健康であるうちは、バリアフリーについて考えることは少なくなってしまうかもしれません。しかし、お墓参りは今後10年、20年と何年も続くものだと考えると、バリアフリー構造の霊園を選んだ方が高齢になってからでも無理なく通うことができるでしょう。また、お墓は代々受け継がれていくものなので、将来お墓参りをする人のことも考えながら選ぶのが良いのではないでしょうか。



園内のひとコマ
改葬の手引き
手続き・費用などお気軽にご相談ください
小冊子を無料進呈!

霊園・祭祀の基礎知識
お墓の選び方から法要・葬儀まで、霊園・祭祀の基礎知識をご紹介します。