横浜のお墓の価格

お墓を購入するときにかかる費用は、けっして安い金額ではないため、資金繰りに苦しむ人もいるかもしれません。全国規模で考えると、東京都や神奈川県は地価の問題から区画面積が狭いにも関わらず、お墓の費用が高いという特徴があると言われています。実際にどういった費用がかかるのかなど、横浜のお墓の価格について詳しくご紹介します。

お墓の購入にかかる費用の内訳

お墓にかかる費用は、一般的に「永代使用料」と「墓石代」、「管理費」に分けられます。

永代使用料とはいわゆる土地代のことですが、家のように実際に土地を購入するわけではないので、固定資産税などの土地に関する税金はかかりません。永代使用料を支払いその土地の権利を得れば、その場所を永代に渡り使用することができます。ただし永代の権利は、定期的に管理費を払い続けなければ権利が取り上げられてしまうこともあるので注意が必要です。

そして墓石代については、相場が石の種類によって変わります。一般的に墓石の彫刻費用や設置費用を含んだものを総括して墓石代と言いますが、なかには墓石そのものの料金のみを墓石代としているところもあります。お墓の置かれる環境によってそれぞれ適している石の種類があり、この部分で費用を落とすのは石の耐久性も落ちてしまう可能性があるので注意しましょう。

23区は高い!?お墓購入にかかる地域差

お墓は可能な限り自宅から近い場所で購入したいと考える方が多くいますが、お墓にかかる費用は東京23区が最も高くなっています。全ての必要費用を合わせると1,000万円近い費用が必要になることもあると言われています。神奈川や東京23区外もそれに次ぐ高さとなっていますが、それでも総額200万円程度で購入できるお墓もあります。23区にお住まいの方であれば、23区内で購入を考えられることも多いかと思いますが、費用を抑えるのであれば、他県で購入するのもひとつの手段でしょう。

お墓を購入するなら23区より横浜がおすすめ

横浜市は全国平均に比べると費用が高めではあるものの、23区内と比較すれば、お墓の面積が同じであっても4分の1の値段になることがありおすすめの場所です。
23区から横浜に出るにはバスや電車の便も良く、高速道路を使うこともできるので、アクセスでも不自由さはありません。横浜には多くの観光スポットがあり、食事をする場所や買い物をするお店にも困らないのでお墓参りをする人にとって利便性の高い土地です。また、横浜市は綺麗な海が見え、緑に囲まれた静観な地域に霊園があることが多いので、お墓を建てる場所として良好な環境です。横浜市で自分の求めるお墓がないかどうか、ぜひ一度チェックしてみてください。

横浜市は、全国平均と比べるとお墓の価格は高めですが、東京23区と比べればだいぶ負担を抑えることができます。また、23区にお住まいの方でも横浜であればアクセスもよく、観光や買い物の帰りにお墓参りができるのでお墓を持つメリットが十分にあるおすすめの場所です。



園内のひとコマ
改葬の手引き
手続き・費用などお気軽にご相談ください
小冊子を無料進呈!

霊園・祭祀の基礎知識
お墓の選び方から法要・葬儀まで、霊園・祭祀の基礎知識をご紹介します。